--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005/07/03 (Sun) 12:25

えらく涼しい過ごしやすい天気になったので、
パジャマ一枚羽織らず練習中の中田みたくパンツを片方の尻に食い込ませて
フランスパンを齧っているとふと今日が都議選の投票日だったことを思い出した。
そういえばたしかに今週は意味深な無言電話も多かったし
知人が普段から何の臆面もなく「しますた。」と話していることを知ったり
自転車の鍵が必要以上に錆びていたりもして心なしか浮き足立ってはいた。
別に自分の住む地域の立候補者との間にイデオロギー的な差異は見当たらないが
まあミルクティーを買わずにあえてレモンティーと特濃牛乳を混ぜ合わせるような、
サラリーを貰えば貯金も浪費もせず草臥れた三つボタンスーツの懐に忍ばせ続け
細君上司後輩から嫌疑醜悪の眼差しを向けられるような至極回りくどい生き方や
勿体ぶった物言いばかり好む私に対してしばしば誤解が生じるのはやむを得ない。
鍵盤右上の「Scroll Lock」を「School Rock」と見間違えるのは日常茶飯事、
先日も定職に就かない自分に発破をかけるべく「適職診断」を行ったところ、
去年同じテストを受けた際は非現実性芸術性が軒並み高かったはずなのに
今年は極めて慣習的企業的ですよといわれどれほど曖昧なのかと憤ったばかりだ。
しかしこの憤りというのも他人が誂えた適職診断というレールに乗る浅はかさより
むしろ度を超した被験者のフレキシビリティに臓物が煮えくり返ったのであった。
スポンサーサイト


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。