--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005/06/06 (Mon) 13:29

たとえ酒の席での軽口であったとしても、
人を指さして「雨男」というやつほど信用できないものはない
という軽口をたたいてみたところで僕はもうどうしようもなく雨男らしい。
先月の終わりに仙台へ1泊2日の旅に出た友人2人が
両日とも散々な天気だったのを東京にいる僕のせいだといったのである。
たしかにフジロックも初参戦から雨の降らなかったためしがないし
おかげで大切にしていた携帯や友情もみな濁流に押し流されていった。
得る物の代償に失う物の方が大きいということは得てしてありがちで、
バーゲンで買ったTシャツを着て外に出たら人間そのものを安物扱いされたり
かっこつけで売られたケンカを買ったら案の定その日は帰らぬ人となったり
一週間に月曜が二度続いたり。そんな日日を幾度となく僕は繰り返している。
スポンサーサイト


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。