--/--/-- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005/05/10 (Tue) 04:07

ザ・フーからまた一ついいことを教わった。
ロジャー・ダルトリーは見てくれも歌い方も好きじゃない。
キースの遺作になった「フー・アー・ユー」のジャケ写を見ても
「何そのピーター・フランプトンみたいな髪型。死んじゃえ。」
と思う。すまんこロジャー。嘘が納豆チャーハンより嫌いなんだ。
でもデビュー三枚目のレコードに彼が刻んだ言葉は最高だ。

「I hope I die before I get old.」

脳味噌がアウトバーンして欄干から真下のブイに飛び降りた。
小学校のドッジボールほどの柔らかさと勘違いしていたせいで
ことさらいびつなブイに股間を強打したら口からあぶくを吐いた。
意識を失ってる意識だけはちゃんとあって、
川の濁流を飲みまくってるはずなのに喉が渇きまくった僕は
冷蔵庫から賞味期限切れの牛乳パックを30本ばかし見つけて
「ノメヌン!」とジーコの物真似をしながらシンクに流すと、
排水溝の奥底には羽虫や青カビや生ゴミが詰まっていたので
たぶん排水溝は僕の胃袋のメタファーだなと悟った。
二十代になって「年取った」と思うことは俄然増えてきたけど、
二十代になって「年取った」と思う前よりは死にたくなくない。
健康だからかもしれない。不健康になりたい。いや眠たい。

スポンサーサイト

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。